アラフィフでも脇は綺麗に臭い厳禁!

今回モラタメさんから

ニベア デオドラント アプローチ パールトーン

を頂きました。


自ら応募しておきながら、

「いやいや、この時期制汗剤は使わんやろ!」

と思ったのもつかの間、年上の先輩が

「冬はなかなか売ってる制汗剤の種類が少ないんだよねー」って。

えっ!冬でも制汗剤使ってたんですか!とビックリしたのです。
自分では気づいてないだけで、冬も脇の臭いが周りを不快にさせているのかもしれません。
さっそく脇に塗ってみました。

ロールオンタイプ。
スプレータイプより、このロールオンの方が個人的に塗りやすいので好き。
塗ってからの乾きも早い方だと思います。他の何かと比べたわけじゃないけど。
今回頂いたのは、「ホワイトソープの香り」で、塗ったすぐはそのホワイトソープの香りが結構気になります。
芳香剤とかでよくあるホワイトソープの香りです。

個人的にこの香りが苦手なので、余計に気になったのかもしれません。

ニベア デオドラントアプローチ 1日付けてみて

『ニベア デオドラントアプローチ』を1日付けてみました。
冬だったし、そんなに動いたりしてなかったこともあってか、脇汗の臭いが抑えられているのかははっきりわかりませんでした。(今までも臭いが特に気になったことはなかったんだけど。)

思いっきり脇を臭いでみたら、なんとなくホワイトソープの香りがするかなぁ?
程度に残ってました。
塗りたては好きじゃない香りでしたが、時間が経って香りが薄くなったことで、なんとなく石鹸のいい香りになってました。

この香りが、夏の脇汗と混じったらどーなるのか、早く真夏に塗ってみたいと思いました。

パールトーン

そんな制汗剤の『ニベアデオドラントアプローチ』、
制汗剤効果の他に、トーンアップパウダーが配合されているのです。

ということで、くすみがちな脇をキラッとラメで(正確にはラメじゃなく、雲母チタン:基剤配合)、綺麗に見せてくれるのです。

脇の写真は恥ずかしすぎてアップできないので、腕に塗ってみました。
すごくわかりづらいですが、キラキラしているのです。
これが本当にちょうどいい。
上品なキラキラ感。
写真でうまく伝わらなくて残念・・・。

デコルテにも使えるってことで売り出されているのですが、
これ、ほんとデコルテにピッタリ。

デコルテ用にラメパウダーがよく売られているけど、どれも強すぎる!って思ってました。
年上の先輩も

「年取るとデコルテの小じわが気になる」

とか言って、夏にはデコルテ用のラメ入りパウダーを塗っているのですが、やり過ぎ感ありすぎで、心の隅で

「塗らん方がいいやろぉ~」

と思ってました。
でもこの「ニベアデオドラントアプローチ」はちょうどいい。
いや、ラメパウダーを求めている人には物足りないかもしれませんが。
それくらい自然です。
今までラメパウダーにも興味なかったけど、これなら是非デコルテに塗ってみたい。

総評

『ニベア デオドラントアプローチ パールトーン』

ロールオンタイプの制汗剤。
今は冬でそこまで汗をかいてないので、汗と混じればどうなるのかはまだわかりませんが、塗り心地、速乾性、そしてこのパールトーン具合、全てにおいて素晴らしい。

本来の用途は制汗剤なのに、このパールトーン効果メインで使いたい気分です。
制汗剤を人にプレゼントするのは少し気を遣うけど、これは是非いろんな人にちょっとしたプレゼントとして贈りたくなります。

今回頂いたものが無くなれば、間違いなく自分で購入すると思います。
その時は無香料タイプで。

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です